レーザ試用プログラム

IMRAの試用プログラムは、購入を検討しているお客様が、購入前に実用可能性試験を望む場合の優れた選択肢になります。このプログラムでは、条件を満たす、購入を検討しているお客様がご自身の施設でフェムト秒ファイバーレーザを評価することができます。週単位の低額の料金は、レーザの購入が決まった場合には購入代金に充てることができます。

購入を検討しているお客様は既存の装置を使用して単に概念実証実験を行いたい場合もあるでしょう。これができるようにするためにIMRAは2つの応用ラボを持っています。これらの施設で使用できる能力および機器に関する詳細な情報は、応用研究のページをご覧ください。

プログラム詳細

  • 目的:購入を検討しているお客様が自身の施設でのレーザを評価することを可能にする
  • 試用期間:最低1週間。利用可能なレーザの有無によります。
  • 費用:週単位の料金および運送費
  • 支払われた貸出料は後に購入する場合には購入代金に充てられます。

プログラムの利点

  • IMRAフェムト秒ファイバーレーザが自社のニーズに合うかどうかを判定
  • OEM統合のための適合性を評価
  • 将来研究する新分野の開拓
  • 概念実証実験の実施
  • プロジェクト案を裏付けるために説得力のあるデータを収集
  • 試用料金は後の購入代金に充てられる

IMRAの強み

  • 様々なパラメータで使用可能な高性能フェムト秒ファイバーレーザ
  • 小型で頑強なレーザヘッドは空冷され、上下逆あるいは垂直に取付け可能
  • 厳しい環境でも安定し、信頼性が高い
  • 箱から出してすぐに操作できる使いやすさ
  • 特別な設置作業や訓練不要

応用対象